はじめての古代魚飼育日誌


by tomesaku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タグ:ポリプテルス ( 63 ) タグの人気記事

アンソルギーの体色

前回のブログでエンドリケリーの体色が復調してきた件について書きました。

しか~~~し!全然体色の戻ってこない個体がいます(冷や汗

なぜかこいつだけは・・・!ってかんじに^^;

そいつは・・・
f0168539_19293725.jpg

こいつです。。。( ̄▽ ̄;)

この画像だけ見た方は『えっラプラディ?』と思った方も多いはず。。。(汗
アンソルギーなんですけどね~(汗
f0168539_19312516.jpg

餌食いは悪くはないと思いますが。。。でも食は細い方ですね。。。あいも変わらず。。。
f0168539_1932262.jpg

でも、通常出てくる(体色ね)のは2~3週間はかかるといいますから、気長に待つしかないですかね?

でもそれでも出てこないときは。。。

底砂のせい?。。。。。。ですよね?(大汗

まさかの変更?というより戻し系?

は嫌なのでガーネットへ変更。。。かな!? Y(>_<、)Y  <モウイヤ~~~

↓大型魚+古代魚blogがランキング形式で見れますよ!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
↓aqua関連全般はこちらを!こちらもランキング形式です!
f0168539_1011574.gif
人気ブログランキングへ
[PR]
by tomesaku | 2008-11-09 19:36 | アンソルギー

復調の兆し・・・

今日も”奇跡の粉”追加!

奇跡の粉(ミロネクトン)を本日も投入しました。
前回同様サジで4~5杯とり、飼育水で泥状にしたものを投入。
どのくらいの期間で効能?がでるのか分かりませんが、粉末状の方が即効性があるみたいですね^^;

エンドリケリーの柄も復調の兆しが見られます。
思いもよらず(というのも2週間ぐらいかかると思ってました)に柄がでてきてびっくりしてます(゜▽゜)
f0168539_1859359.jpg

f0168539_1857119.jpg

スポガーの柄も綺麗に出てきてます!しかも黒い底砂の方が出がいいみたいですね^^
環境が変わろうがこの2匹は餌食いが変わらないのも良い点でしょうか!?
f0168539_18591831.jpg

人工飼料をまき散らかしながら食べてます!
残すは・・・あの方のみですかね( ̄▽ ̄;) ヒヤヒヤ~
f0168539_193416.jpg

その方は・・・次回紹介いたしまする。。。(汗

↓大型魚+古代魚blogがランキング形式で見れますよ!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
↓aqua関連全般はこちらを!こちらもランキング形式です!
f0168539_1011574.gif
人気ブログランキングへ
[PR]
by tomesaku | 2008-11-08 19:05 | エンドリケリー

ハンター

ハンター=フィッシュイーター

最近、仕事が忙しく底砂の変更計画がうまく進んでません。。。

年末に向けより忙しくなりそうなので、底砂も買いにも行けません(大汗
でも、底砂敷かないからといって★になるわけではないので、もう少しベアタンクを楽しもうと思います(都合がいいな~)

ベアタンクでよかった事といえば掃除が簡単ということ。
底砂を敷いていた時に比べ底砂のなかに埋もれてたごみ(糞や残餌etc)は1発除去!
そのかわり、バクテリアの温床は濾過槽のみという貧弱さ・・・(汗

まぁいいことばかりではありません。
そう『体色や柄が飛んでしまう』という現象が起こります。
こればかりは、流石にどうする事もできないのですが・・・

でもそんな体色の変化もハンター(フィッシュ・イーター)つまり肉食の証ではないでしょうか?
あくまでも私の妄想でしかありませんが、例えばエンドリ一つとってもいろいろな産地で捕られ、体色や柄も違います。
f0168539_20464235.jpg

体色の違いはその棲んでいた場所の環境。つまり底砂で違うのでは?と思います。
底面を生活の全てといっていいポリプテルスは、捕食の対象となる小魚や甲殻類はほとんど底面より上に生息してますので、ポリプより上から見ると底砂と同じ色になるのでは?
と思います。
赤褐色系のエンドリなら、底砂も赤褐色。黄色系なら黄色系の底砂などです。
バンドは流木や岩に見立てるとまるで擬態。。。
変わってラプラなどの緑色系はコケの生えた底面に小枝や砂利などのがある底面ではないか?と推測します。
体色からその生息地を想像(妄想)して飼育するのも一つの楽しみではないでしょうか?
f0168539_20575856.jpg

やはりガーもハンターなのでベアタンクにすると色が飛んでしまいます。。。

ただし、極端な変化はできないとおもいます。
長年育ってきた環境でできた体色なのだと思います。これが産地による個体差ではないか?と・・・。

あくまでも推測でしかありません。
しかし、こんな事を考えて飼育設備を考え、飼育するのもいいと思います。
この個体にはこの底砂という決まりはありませんからね~
全ては妄想からはじまる!?

↓大型魚+古代魚blogがランキング形式で見れますよ!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
↓aqua関連全般はこちらを!こちらもランキング形式です!
f0168539_1011574.gif
人気ブログランキングへ
[PR]
by tomesaku | 2008-10-28 21:09 | 900水槽(規格)

ベアタンク!?

ベアタンクにしてみました(汗

朝起きて、水換えをする前にふと神からのお告げかベアタンクにしてみたくなりました。
早起きしましたが、今日は仕事の日でもありマス。。。
ただ単純的に底砂をとるだけなのですが、これが結構しんどいし時間がかかる(汗
しかも、砂だけ撤去しても底砂の中にいるバクテリアや糞・残餌などで結構汚れてるので、水換えもしなくてはいけません( ̄▽ ̄;)
しかも出勤時間がせまってるし。。。やばいと思いながらも底砂は全部撤去することはできず、中途半端な撤去にて、水換えを済ませ、魚臭い手のまま出勤する事にwww
で仕事を終え帰宅すると水は澄んでました!
f0168539_2091945.jpg

ベアタンクにしても柄や体色がかわらなそうなのはダトニオとスポガーかな?
f0168539_20104677.jpg

やっぱりポリプ系は飛びそうですね~
f0168539_20114743.jpg

帰宅後は特に変化なしのエンドリ。今後どのようになるのか楽しみでもあります。
でも一番飛びそうなのは・・・この方!
f0168539_20135095.jpg

そう!アンソルギー!
f0168539_2014213.jpg

ていうか、もはや飛んでるっぽいです (*_*)
もろカメラ目線のセネガルス!やっぱり正面から見るあどけなさはたまりません!
f0168539_20162061.jpg

で意味もなくベアタンクにしたわけではありません。
ちょっとしたことなのですが、試してみたい事がありまして・・・
当分はこのままでもいいかな・・・的な感覚です。。。
まあエンドリのバンド消えるとどんなかな~のも含めまして・・・魚たちには申し訳ありませんが(汗
f0168539_20214881.jpg

なんとなく撮ったら雰囲気でてたので撮ってみましたが、酔うような感覚ですね~
決してダトニオ増やしたわけではございません(汗
なんか、ベアタンクだと底面のガラスの反射で下からもライトアップされてるみたいに見えますね~



とうとう終わっちゃいました。。。残念です(涙
バンド好きの私にはバイブルとも言える漫画でしたが。。。

作者さんもおっしゃってましたが、「音楽を漫画で表す」ってとっても難しい表現方法だと思います。
でも不思議とメロディが鳴ってるんですよ。。。もちろん聞いたことなんかないんですがね・・・
こんなに人間味あふれる漫画もそうそうないように思えます。
f0168539_20302248.jpg

話がそれてしまいましたね~すみません^^;
〆が漫画ネタでした~の巻!

↓大型魚+古代魚blogがランキング形式で見れますよ!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
↓aqua関連全般はこちらを!こちらもランキング形式です!
f0168539_1011574.gif
人気ブログランキングへ
[PR]
by tomesaku | 2008-10-25 20:47 | 900水槽(規格)
アンソルギー!

薬浴も終わり、ブラックホール(活性炭)を入れたことにより、薬効も薄れたせいもあるのかアンソルギーの食欲も出てきました。
f0168539_1921940.jpg

2番目ぐらいには、餌投入後にぱくついてます!
f0168539_1943318.jpg

もちろん1番目はこの方なんですねえ~^^;
f0168539_19464041.jpg

こちらも、アンソルギーと同じく、食欲に火が着いたみたいです。。。

スポガーの柄(スポット)も、もとに戻ってきました。
f0168539_19543826.jpg

やはり、「リフィッシュ」の薬の強さのせいだったのでしょうか?
ここまで違うとそう思えますね~
最後はツーショットです^^
f0168539_1957199.jpg

あ~~~底砂変えて~~~www

↓大型魚+古代魚blogがランキング形式で見れますよ!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
↓aqua関連全般はこちらを!こちらもランキング形式です!
f0168539_1011574.gif
人気ブログランキングへ
[PR]
by tomesaku | 2008-10-23 19:58 | アンソルギー
ファイナルアンサー!

前回新たな人工飼料の販売名を伏せてクイズ形式にしました。。。
その答えは・・・?

じゃ~~~~~~~~~~~ん♪
f0168539_19173342.jpg

キョーリンさんの錦鯉の餌『ひかり胚芽-沈-』中粒タイプです!
右側のらんちうベビーはディスカス用ですのであしからず・・・

購入当初は、「絶対に食べてくれんだろうな~」という思いでしかありませんでした。。。
が与えてみたら・・・食べる食べる!
f0168539_19214944.jpg

ちなみに画像は本日の夕食の風景です♪
最初は「ひかり胚芽」+「ヒカリクレストカーニバル」を投入。
ひかり胚芽はポリプ用でカーニバルはダトニオとスポガーに。。。と思いましたが、最近のダトニオは沈下性の餌しか食べてくれませんwww
f0168539_19262694.jpg

今日のアンソルギーは機嫌が良いのかバンドも出てきてます♪
f0168539_19274718.jpg

投入と同時にアンソルギーも珍しく出てきて食べてます!
この方は言うことなく食べまくり(汗
f0168539_19294369.jpg

昨日はこの「ひかり胚芽」のあと「ヒカリクレスト・キャット」も投入していたので、今日は「ベコハツ」を投下!
f0168539_19311566.jpg

すると・・・・・・・・・。
f0168539_1932979.jpg

アンソルギーの爆食風景を激写!
続いてまたまたこの方の登場です。。。(汗
f0168539_1933194.jpg

「ベコハツ」もダトニオ以外で完食し、止まらないみたいなので『これでもか~』とキャットを投下!!!
f0168539_19345344.jpg

すごい食欲にあきれてしまいましたY(>_<、)Y

でも「ひかり胚芽」を食べてくれる事により、キャットの何倍もお得な値段で購入できますので、ふところ的にも楽になりそうですね。。。
でも「スイミー」など浮上性の餌を食べさせることは難しそうですね。。。
与えてる方は本当にすごいと思います!水面まで上がって食べるのだから、余計大きくなるらしいです。
浮上性の餌を食べるエンドリ・・・見てみて~~~

↓大型魚+古代魚blogがランキング形式で見れますよ!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
↓aqua関連全般はこちらを!こちらもランキング形式です!
f0168539_1011574.gif
人気ブログランキングへ
[PR]
by tomesaku | 2008-10-21 19:45 |
突然ですがクイズです!

三日前より新たな人工飼料に挑戦してますが、セネガルス以外はみんな食べてくれてます!
セネガルスは口にはしますが、ペッと出してしまいます。。。
他の飼育魚たちはなんてことなく食べてくれました\(゜▽゜)
f0168539_1935615.jpg

一番最初に口にしたのが以外にもダトニオでした。
f0168539_1945682.jpg

沈下性ということもありスポガーは食べないのでは?と思いましたが全然!(´~`;)
関係なく拾い食い。。。( ̄▽ ̄;)あんたって育ち盛りというより、ずーずーしい?
f0168539_1974512.jpg

アンソルギーもなんてことなく口にしてくれました。アンソルギーは絶対に食べないと思ってた分
嬉しさはかなりのもの!
エンドリケリーは。。。口に入るものはなんでもって感じでいやしさすら覚えます。。。(汗
f0168539_19104618.jpg

さて!サブタイトル通り、ここでクイズです!この人工餌の正体はなんで=

しょうか?(簡単すぎますよね。。。!?)

↓大型魚+古代魚blogがランキング形式で見れますよ!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
↓aqua関連全般はこちらを!こちらもランキング形式です!
f0168539_1011574.gif
人気ブログランキングへ
[PR]
by tomesaku | 2008-10-20 19:14 |
好きな角度

皆さん(ポリプ飼育者さん)もそれぞれ観賞の仕方があると思います。
今回は私の観賞しているときの好きな角度から見るエンドリケリーとアンソルギーについて書いていきたいと思います。
新たな発見が見つかる瞬間かもしれません。
それではアンソルギーから・・・

アンソルギーを見るとき一番好きな角度が、斜め下から見たアンソルギーが一番きにいってます。
f0168539_19583017.jpg

ワイルドということもありますが、顔つきがいかついというよりも、とぼけた感じがするのは私だけでしょうか?
f0168539_19595783.jpg

唇が厚いのもアンソルギーの特徴でしょうか?あとは鼻管が八の字でやや上向きというのもアンソルギーの特徴だと思います。
横から見るのも好きですwww
f0168539_2034619.jpg

目がでていてカエル顔に近い印象があります。
うちの個体が若いせいもありますが前から見ますと細い印象があります。
f0168539_20302251.jpg

撮影時はあまりバンド(ブロッチ)がでてません。
前から見たアンソルギーは個人的にはあまり好きな角度とはいえませんwww
やはり斜め下から見たときが一番好きな角度でしょうか?

続いてはエンドリケリーです。
エンドリは横から見たのが一番好きです。
f0168539_20104461.jpg

バンドが売りのエンドリですのでバンドが見れる横からが一番でしょうか?
続いては前からですが・・・
f0168539_20125231.jpg

うちのエンドリはブリードですので、丸みのあるかわいいエンドリではないでしょうか?
目も出てませんので、かわいく見えるのですかね?

先ほど横から見たエンドリが一番すきと書きましたが・・・
やっぱり撤回!斜め上から見たエンドリが一番すきですwww
f0168539_2016043.jpg

あっ!マユゲのほかに眉間あたりに柄が出てます。。。顔も変わってきました。。。
続いては飼育者しか見ることのできない!?上から見た水景です。
水換え時やメンテ時にしかなかなか見ることができませんが、たまに見ると面白いです。
f0168539_20202518.jpg

今回はポリプテルスの中でもエンドリケリーとアンソルギーにスポットをあてて書いてみました。
皆さんはどうですが?もちろん「俺はこの角度が・・・」「私はこの辺りから・・・」とさまざまだと思います。でもこうやっていろいろな角度から見るのも新たな発見が見つかるかもしれません。
たまには・・・どうですか?

↓大型魚+古代魚blogがランキング形式で見れますよ!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
↓aqua関連全般はこちらを!こちらもランキング形式です!
f0168539_1011574.gif
人気ブログランキングへ
[PR]
by tomesaku | 2008-10-19 20:27 | ポリプテルス
超多忙。。。

コメしてくれてもなかなか返答できずに申し訳なく思います。。。すみません

最近朝5時前には起床し、夜11時まで仕事、そこから自宅で仕事(泣)就寝できるのはAM1時か2時。。。そしてまた朝5時には起床し・・・(大泣

なので、ブログを見たりする時間もなし。。。
で、やっと本日落ち着きました。はぁ・・・でも疲労感(悲愴感?

とりあえず近況画像のみで今回は許してください(*_*)

『うぽ~~~~』なセネガルス。。。
f0168539_2094930.jpg


続いては・・・エンドリケリー。
f0168539_2010423.jpg

最近肩あたりの筋肉の盛り上がりが目立ってきました(嬉
f0168539_20114386.jpg


と思ってたら変に立ち上がり(?)まして・・・。
f0168539_20123266.jpg

うほっなんか変(笑

って思ってサイドから覗いたら・・・
f0168539_20132887.jpg

ダトニオに「クンクン」と今にも『ぱくっ』としそうな勢い。。。

( ̄▽ ̄;) やべっ。。。。。。3食飯与えてねー(ど汗

あわててベコハツ投下。
そしたらみんな食べる食べる!5掴みぐらい完食しました。。。とさ

↓大型魚+古代魚blogがランキング形式で見れますよ!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
↓aqua関連全般はこちらを!こちらもランキング形式です!
f0168539_1011574.gif
人気ブログランキングへ
[PR]
by tomesaku | 2008-10-17 20:18 | 900水槽(規格)
これで最後にしたい薬浴

本日も早起きして、水換えはせずに、糞をネットにて掬う「糞除去」のみ実施。
その後、これで最後にしたい!?薬の投与(懇願

リフィッシュを規定量投与しました。
*このページから見た方は絶対に真似しないで下さい!薬浴(ポリプティの駆除)の方法は当ブログでも以前記載しましたが、他の方のHPやブログ。または専門誌などにも記載されてますのでご参考に!魚など診てくれる獣医さんなど近くにいる場合は聞いてみてもよいと思います。

このリフィッシュ規定量投与も順に薬の濃度を上げていくという順序を踏まないと、魚体に対するダメージもかなりのものですので、魚の調子などを見て『やばい!』と思ったら即水換えのできる体制は常に準備していたいものです。
f0168539_7184850.jpg

流石に1ヶ月も薬漬けにされてると暴れる事もありません。。。(-_-メ)

妄想・・・
ここまでくると深い妄想が常に頭の中にあります。。。
例えば・・・

魚達も薬に慣れるのだから、ポリプティも薬になれ対薬用ポリプティが存在してくる。。。
いわばニュータイプである。。。(笑
リフィッシュが効かない。。。恐怖のポリプティ。想像しただけでも恐ろしい。。。

ついでに言うとポリプティで検索または専門誌で調べますと『天然(ワイルド)ポリプには100%寄生している』・・・
逆を返すと天然河川湖にはポリプティがうじゃうじゃしている訳ですが(怖)そんなにキャリア(寄生された個体)ばかりでは常に寄生状態なのでポリプテルス自体の存在が危ういのでは・・・?
という想像です。
もちろんポリプティに寄生されたから即死ということはありませんが、2次感染なども自然界でもあるはず・・・。
そこであくまでも妄想なのですが、このポリプティを自然界で餌にしている物体もいるのでは?
という妄想です。。。薬も入れずにポリプティを駆除できたらな~という妄想より考えましたww

話とはまったく関係ないですがダトニオです。
f0168539_750445.jpg

薬浴後も変わらずに泳ぎ、餌を摂ってます。
f0168539_7504188.jpg

セネガルスも薬浴後も変化はありません。
f0168539_7512597.jpg

今回は、個人的妄想を含め薬浴について書きました。
底砂があると薬の効果も薄れるので、できたら底砂を撤去し薬浴したほうが効果は上がると思います。しかし今回はこだわって通しました。。。魚達には悪いけど。。。

↓大型魚+古代魚blogがランキング形式で見れますよ!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
↓aqua関連全般はこちらを!こちらもランキング形式です!
f0168539_1011574.gif
人気ブログランキングへ
[PR]
by tomesaku | 2008-10-12 07:55 | 病気・治療(駆除など)・寄生虫