はじめての古代魚飼育日誌


by tomesaku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:書籍( 5 )

名言発見!

く~~~~~!

お昼休みにFishMagazineのバックナンバーを読んでました。

2005年12月号なのですが・・・。
f0168539_20241694.jpg

特集としては、アジアアロワナの特集です。

サブとして気になってたのは、国内初(当時)としてビキール・ビキールとエンドリケリーのハイブリッドができたという記事が面白いです。

アジアロの特集のなかに、ショップの方が書き綴った「アジアアロワナのココがコツ」というページがあります。

そのなかにふか~い話がありまして、アロワナだけではなくアクア全般に通ずるのでは?と思い今回とりあげてみました。

ポンティアナの坂本さんが書いた記事です。

『アロワナ飼育は、マニュアル通りにしていても餌食いが悪かったり、暴れたり、病気になったりと、
なかなか思うようにいかないことがあります。高額なアロワナほど飼育者が神経質になり
いじり過ぎることでアロワナにストレスかけることが多く、当店でも一番多い相談事です。
いじり過ぎとは、水が悪くないのに水換えをしたり、濾過槽が汚れてないのに掃除したり、余計な
添加剤を使用したり、必要のない器具を追加する事をいいます。(中略)』

う~~~~mmmm。ふかい~~~~~(´~`;)

最低限だけ見つめるという、究極の飼育方法です。。。

しかし難しいですよね~。度が過ぎれば劣悪な環境になりますし。。。

私もこんなコメントが言えるアクアリストになりたいですね~~~(ムリ!

↓大型魚+古代魚blogがランキング形式で見れますよ!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
↓aqua関連全般はこちらを!こちらもランキング形式です!
f0168539_1011574.gif
人気ブログランキングへ
[PR]
by tomesaku | 2008-11-11 20:41 | 書籍
薬浴6日目・・・

薬浴も6日目に突入し、視認できる寄生虫(ポリプティー)は現在では確認できません。
このポリプティーを確認するのに、ただでさえ視力が悪いにさらに輪をかけそうです(汗
んで毎回、目薬片手に・・・キターーーーーー(ネタが古いね・・・
しかし、バクテリアが存在しないのか水槽内の汚れは凄まじい・・・(汗
改めてバクテリアの存在がいかに大事かと痛感します。。。

とりあえずは、ポリプティーも確認できないし、他のポリプの胸鰭「かいかい」もおさまりましたので、早ければ今晩に、遅くても明日中には通常飼育に復旧作業を順次行いたいと思います。

あくまでも私の所持してる範囲の話ですよ!

今回はポリプテルスに的を当て、所持してる範囲にはなりますが、取り上げていきたいと思います。まずは手始めに・・・
f0168539_5471414.jpg

左がフィッシュマガジン、2007年8月号のエンドリケリー特集号
右がピーシーズ発刊ProFile100.vol.23ポリプテルス(2006年発刊) です。

フィッシュマガジンの方はエンドリの顔に焦点を置き、ワイルドや近年賑わす有名ブリーダーなどいろいろ掲載してあるのが面白いです。12pにわたって特集してます。
顔と全体の比較は、私がエンドリを購入前に嘗め回すように読んだのは否めません(笑
かわってProFile100シリーズは、ビギナーにはバイブルみたいな感じの本ですかね・・・
ポリプの記載種は、コリバやトゥジェルシー、パルマス・パルマス、カタンガエはもちろん載ってませんが、一通り紹介されてます。
アンソルギーがラプエンやコリバみたいな個体で紹介されてるのが逆に貴重だと思います(汗
最初で最後のポリプオンリー本かもしれません!

続いては・・・
f0168539_6104762.jpg

左がMPJ発刊の古代魚を飼う(1992年発刊)
右がピーシーズ発刊のモンスターフィッシュキーパーズvol.6(2005年発刊)

「古代魚を飼う」は記事など古いのですが、学術的に古代魚に的をしぼり記載されてます。
起源や骨格など難しい話も多い・・・
面白いのはセネガルスの繁殖について五十嵐氏がリポートしてます。それもかなり細かく記載されており面白いです。しかし16年前の文献なのでそのあたりは・・・
モンスターフィッシュキーパーズに関しましては、このvol.6しか所持しておりませんが(汗)
ポリプテルス特集なので圧倒されます。一個人がビキール・ビキールをアフリカに採集しにいくリポートは面白い。(しかしページの都合上カットされてる部分が多いのが不満)
ポリプ飼育をするきっかけになった本といっても過言ではありません(汗
しかしprofile100vol.23ポリプテルスとかぶる情報(画像など)が多いのは否めない。。。

最後になりますが・・・
f0168539_6344584.jpg

左がフィッシュマガジン2007年6月号
右がアクアライフ2008年6月号 です。
フィッシュマガジンに至ってはいつも暇さえあれば読んでます(笑
画像も多ければ、リポートも多いし、ほぼ現在の種類が網羅されてます。
繁殖リポートは、ドリーKの平井氏がデルヘジーの繁殖について記載してあるのもGood。
75cmモンスターアンソルギーにとにかく凄いの一言です。ポリプファン必読書では!?
アクアライフは近年のポリプ特集号、あたりさわりなくポリプについて載ってます。
ちょっと物足りない感は強いですが、資料的には参考になるかな程度。
前述のフィッシュマガジンのパンチが強いため、凄いと唸るまではいきません。。。

とだらだらと私見もまじえながら書きました。あくまでも個人的な意見として述べさせていただきましたので参考程度にしていただければ幸いです^^;
古代魚(熱帯魚)飼育も趣味なのですが、古本屋さんで専門誌のバックナンバーを集めるのも趣味になってきてます。。。
なにせ飼育歴が短いですからね~(汗
情報を補う意味でも収集しております。みなさんもたまにはどうですか?
(え?全て持ってる?って・・・・)

↓大型魚+古代魚blogがランキング形式で見れますよ!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
↓aqua関連全般はこちらを!こちらもランキング形式です!
f0168539_1011574.gif
人気ブログランキングへ
[PR]
by tomesaku | 2008-09-04 07:02 | 書籍
古本屋さん巡り?

暑いですね~。宮城県は朝方からかる~く雨模様でした。。。
昼過ぎには雨もあがり、むしむしするような暑さが・・・(汗

改めて『残暑お見舞い申し上げます!』

仕事柄結構東北をいろいろ周ります。そこで時間があるとき(早く仕事が終わった時)などは、あらかじめ調べておいて古本屋さんに立ち寄ります。。。

そこで必ず探すのは・・・アクア誌のバックナンバー!

私は、アクア歴が短いのでネット以外での情報といえば専門誌!これしかない!
今回見つけた代物は・・・
f0168539_19344997.jpg

5冊も購入しました。。。といっても1冊なんと¥105也!

他にも数冊あったのですが、1冊¥400-とか¥500-とかだったので
どうしても、ほしい特集が載ってる以外は購入はしません!

でも、今時の古本屋さんっていいですよね~。
当時事情(簡単に言えばお金がないのですが・・・)があり購入できなかったものが安く購入できるっていうのは実にいいです!

話がそれましたが、今回購入したものは「アクアライフ」と「フィッシュマガジン」。
個人的に言わせていただきますと、アクアライフは読み物系で、フィッシュマガジンは見る系ですかね・・・
フィッシュマガジンは大型魚の特集が多いので最近集めてますね・・・

新しい情報も大事ですが、古い情報でも現在に活かせる情報がたくさんあります。
それを、バックナンバーで掘り下げていこう!というので始まったアクア誌コレクション!
これからもどんどん増えそうです・・・(汗
これまた嫁に見つかると・・・・ゾゾっ

↓大型魚+古代魚blogがランキング形式で見れますよ!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
↓aqua関連全般はこちらを!こちらもランキング形式です!
f0168539_1011574.gif
人気ブログランキングへ
[PR]
by tomesaku | 2008-08-14 19:51 | 書籍

マジで情報求む!!!

今回はちょっとかわって・・・

今回のお話はちょっといつもからずれます^^;

それは月間アクアライフのMAIL BOX(読者のページ)に掲載?(投稿?)されている、漫画です。。。

その漫画がとっても面白くかつすごく共感ももてて・・・

とにかく面白い!

結構連載気味に投稿されてます。。。
f0168539_20351185.jpg

記念すべき第一回の投稿は2007年12月号です!
f0168539_20372143.jpg

とっても絵も見やすい!(画像は2月号のものです)

第二回は2008年1月号
第三回は2008年2月号
第四回は2008年4月号
第五回は2008年6月号(ポリプ特集号!)
のMAIL BOX(読者コーナーね!くどいけど!)に寄稿されてます。

私がしっているのは「P、N みーくんの嫁」ということだけである・・・
ネットで調べても全然でてきません(涙

どなたかご存じないですか?
どんなささいな情報でもかまいません!ぜひ情報を!  ください!!!

p.s.ブログとかホムペとかやってないのかな・・・

とうとう水温上昇です(汗

3日前まで27℃だったのにとうとう29℃に・・・(汗
孵化した稚エビたちが暑くて泳ぎまくってます・・・

で金魚に食われまくってます(大汗
f0168539_2113166.jpg

よくよく調べますとヌカエビらしいような気がします・・・
でも分かりません!

とりあえず濾過槽に保冷材をぶち込んどきます(汗
33℃?がボーダーラインか・・・!?

↓大型魚+古代魚blogといえば!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
↓アクア関係はこちらを!
f0168539_20532560.gif
人気ブログランキングへ
[PR]
by tomesaku | 2008-08-04 21:07 | 書籍

芸能人アクアリスト!

ネタがないわけではないですよ!

最近芸能人アクアリストが多くなってきました。

やはり「熱帯魚飼育」というと以前は根暗な趣味やオタク的な部分が色濃く映っていたのも事実で、これがアクアリウムと聞くと、なぜか良いイメージに変換されます。

昨年の映画「そのときは彼女によろしく」では水草ショップの映画でしたし、なかなか一般的に浸透されてきたのも好印象でした。

そこで有名人アクアリスト

kinki kidsの堂本 ツヨシさん。ここで説明はいらないくらいのポリプマニア。エンドリやオルナティを飼育されているらしい。
福山 マサハルさん。ネットでみたので事実は明らかではありませんが、古代魚を飼育されてるらしい。
近藤 マサヒコさん。以前音楽番組でめだか飼育について熱く語ってました。ブリーダー?
月間アクアライフで連載中のルー大柴さん。これはアクアライフを読んでる人には有名。
どじょうや日淡を飼育されてます。
電撃ネットワークの三五十五さん。かなりのアクアリストで自身のHPでアクアグッズを販売されてるほど!マニア。昨年の「東京AQUARIO2007」では水草レイアウト講座をするぐらい凄腕!
*詳しくはネットで検索かけてみてください

なかでも!驚いたのが・・・

よく熱帯魚店などでみかけるフリーペーパー。その誌面の表紙にあの速水 もこみちさんが!
よくありがちな表紙のみで広告的存在かなぁと思いきや、中を覗くと・・・

アクアリウムWalker5月号
f0168539_22462079.jpg

結構なアクアリストで、飼育暦8年、水槽4本、飼育魚はミドリふぐやピンポンパール・かめ
f0168539_22482390.jpg

私よりもすべてにおいて上回る・・・ことは言うまでもない・・・(涙

こういったことは、アクアリウムのシーンを華やかにされるものでとてもいいことだと思う。
もっと有名人アクアリストはいると思いますが、とりあえず知ってるかぎり記載しました。

けっしてネタがなかったわけではありません(汗)・・・本当か・・・?
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
f0168539_2385715.gif
人気ブログランキングへ
[PR]
by tomesaku | 2008-06-02 06:10 | 書籍