はじめての古代魚飼育日誌


by tomesaku
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ベアタンク!?

ベアタンクにしてみました(汗

朝起きて、水換えをする前にふと神からのお告げかベアタンクにしてみたくなりました。
早起きしましたが、今日は仕事の日でもありマス。。。
ただ単純的に底砂をとるだけなのですが、これが結構しんどいし時間がかかる(汗
しかも、砂だけ撤去しても底砂の中にいるバクテリアや糞・残餌などで結構汚れてるので、水換えもしなくてはいけません( ̄▽ ̄;)
しかも出勤時間がせまってるし。。。やばいと思いながらも底砂は全部撤去することはできず、中途半端な撤去にて、水換えを済ませ、魚臭い手のまま出勤する事にwww
で仕事を終え帰宅すると水は澄んでました!
f0168539_2091945.jpg

ベアタンクにしても柄や体色がかわらなそうなのはダトニオとスポガーかな?
f0168539_20104677.jpg

やっぱりポリプ系は飛びそうですね~
f0168539_20114743.jpg

帰宅後は特に変化なしのエンドリ。今後どのようになるのか楽しみでもあります。
でも一番飛びそうなのは・・・この方!
f0168539_20135095.jpg

そう!アンソルギー!
f0168539_2014213.jpg

ていうか、もはや飛んでるっぽいです (*_*)
もろカメラ目線のセネガルス!やっぱり正面から見るあどけなさはたまりません!
f0168539_20162061.jpg

で意味もなくベアタンクにしたわけではありません。
ちょっとしたことなのですが、試してみたい事がありまして・・・
当分はこのままでもいいかな・・・的な感覚です。。。
まあエンドリのバンド消えるとどんなかな~のも含めまして・・・魚たちには申し訳ありませんが(汗
f0168539_20214881.jpg

なんとなく撮ったら雰囲気でてたので撮ってみましたが、酔うような感覚ですね~
決してダトニオ増やしたわけではございません(汗
なんか、ベアタンクだと底面のガラスの反射で下からもライトアップされてるみたいに見えますね~



とうとう終わっちゃいました。。。残念です(涙
バンド好きの私にはバイブルとも言える漫画でしたが。。。

作者さんもおっしゃってましたが、「音楽を漫画で表す」ってとっても難しい表現方法だと思います。
でも不思議とメロディが鳴ってるんですよ。。。もちろん聞いたことなんかないんですがね・・・
こんなに人間味あふれる漫画もそうそうないように思えます。
f0168539_20302248.jpg

話がそれてしまいましたね~すみません^^;
〆が漫画ネタでした~の巻!

↓大型魚+古代魚blogがランキング形式で見れますよ!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
↓aqua関連全般はこちらを!こちらもランキング形式です!
f0168539_1011574.gif
人気ブログランキングへ
[PR]
by tomesaku | 2008-10-25 20:47 | 900水槽(規格)