はじめての古代魚飼育日誌


by tomesaku
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

逆襲のポリプティー

げげっ!ソーメンのつぎは・・・

今日は早起きして水換えをしようと思っていたら・・・
うそ~~~またまたポリプティーいるし・・・( ̄▽ ̄;)
しかも、最初より多いし・・・アンソルギーはなぜか少ないが、セネガルスには全身びっしり!
なぜ?昨夜まで確認できなかったのに・・・

そこで専門誌『ProFile100vol.23ポリプテルス』を読み返す・・・
なになに・・・

うわぁ~~~へたこいた~~~orz

デケデン デケデン デケデン デケデ~ン♪

あっそれ! それっ あっそれそれそれそーれ♪

ポリプティーは・・・ 

薬浴でいなくなっ~ても・・・・

卵は無傷だって?・・・・

でもそんなの関係・・・・・・大あり!(マジで!

はぁ~~~~あ(-.-;) 一からやり直し。。。
*使用ネタが賞味期限切れですみません。。。

もう一度詳しく説明しますと、ポリプティーが確認できなくても、卵は存在してまして卵には薬は効かない。。。そんでいなくなったと勘違いした管理人が水換え&活性炭で薬の効力を除去。
そこで卵が孵化。で個体に寄生。。。
ということらしい。。。ピントはあってませんが、セネガルスの頭にちょびちょび写ってます。
f0168539_19495898.jpg

駆除はできるとは思いますが、グリーンFゴールドをやめリフィッシュに変更。
f0168539_19522254.jpg

説明書をよく読み、容器で撹拌。投与する前に糞や残餌を除去がてらに水換え。
それと活性炭(竹炭とブラックホール)を撤去。
f0168539_19552939.jpg

900規格水槽では付属のサジで半分が規定量・・・!

ん・・・・・?
サジ半分が規定量?
うわぁ~~~またまた、へたこいた~~~orz
って全て投与してしまってるし・・・なにやってんだっぁっぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっぁぁぁぁぁっぁ!

ここまでくると自分自身に殺意を芽生えます・・・
一回死のうかな・・・(嘘。

でもリフィッシュは投与しても透明なので、なんか・・・その・・・効いてるか
わかりません。^^;
グリーンFゴールドはその名の通りゴールドになりますから、初期投与より薄くなってくれば
あ~効き目が薄くなってきたな~なんて思いますが、リフィッシュは透明ですから^^;
効いてるかどうか分かりにくい・・・
f0168539_2053847.jpg

あとは実際に確認できなくなるのを待つしかありません。

本当ならば・・・

今月で古代魚飼育開始から4ヶ月目に突入しますので身長測定が本来のネタでした。。。
でもそんなのやってるヒマなし。。。
いつしようかな・・・

↓大型魚+古代魚blogがランキング形式で見れますよ!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
↓aqua関連全般はこちらを!こちらもランキング形式です!
f0168539_1011574.gif
人気ブログランキングへ
[PR]
by tomesaku | 2008-09-06 20:11 | 病気・治療(駆除など)・寄生虫