はじめての古代魚飼育日誌


by tomesaku
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

成長

あらためて・・・

改めて、古代魚(大型魚)の成長というものに驚かせられるときがある。

月日が経つのは早いもので、本日で全ての個体が1ヶ月に突入します。

古代魚や大型魚の仲間が「肉食魚」が多いせいもあり成長のスピードが速いのもうなずけます。*まれに2mを超す巨体で草食というのもいますが・・・

なかでもうちの場合はガーの成長ぶりに目を引きます。
最大体長をみても水槽内飼育の場合、スポテッドガーで約50cmぐらい。エンドリケリーも同じく50cmぐらい。セネガルスは30cmといったところでしょうか?

今現在スポガーが22~23cm。セネガルスで15~16cm、エンドリが17~18cmですので最大体長の半分から1/3を1ヶ月で成長するのには本当に驚きます!

こういう成長のスピードも古代魚や大型魚飼育の醍醐味といったところでしょうか?
f0168539_5435625.jpg

45cmの奥行きの水槽で比較すると分かりやすいですね~

予定ですがスポガーに対しては30cmまではがっつり食べさせ、あとは給餌コントロールにてじわじわ成長させる方針です。
そんなコントロールを私にできるかは疑問視されますが・・・(汗

あいかわらず黄色!残ってますよ!

以前も紹介したセネガルスの部分変色黄色.verはあいかわらずというか目立ってきました!
いいですね~(嬉)
f0168539_604743.jpg

あとは緑変が全体に侵食されない事を神様に祈るのみです。。。

うちのポリプの食事メニューですが、今は固定されまして
朝   キャットと古代魚フード  夜 ベコハツ
翌朝 餌ぬき           夜 キャットと古代魚フード といった感じです。

ベコハツを食べた翌日の朝は餌を与えてませんが、どうも消化できずに残ってるみたいです。
ベコハツを与えますと吐くまで食べます(汗
これが見ていて、どうもしっくりきません。量をみながら与えてますが、なかなかね~
難しいんですよ・・・ましてやセネガルスと混泳してますから・・・
あきらかに成長のスピードが違う種類どうし難しいのが、けんかより給餌量のバランスだと思います!
f0168539_6183356.jpg

しかし食べすぎを自覚しているのか、食後かなり泳ぎ回ります!
燃焼しろ!吸収しろ!といわんばかりに・・・

メニューが偏ってきたのでそろそろ何か考えないといけません。
またフィールドへ行こうかな・・・   


またそのネタかっ(怒)とつっこまないでください・・・
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
f0168539_6243594.gif
人気ブログランキングへ
[PR]
by tomesaku | 2008-06-04 06:30 | 900水槽(規格)