はじめての古代魚飼育日誌


by tomesaku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

嵐のカーニバル!?

お互いに奮闘しあった日々・・・?

6月に入りましたね・・・

寒いです。。。6月なのに、ストーブつけてます。。。ありえないxxx

そんなこんなでとうとう!食べました!

振り返ればちょうど!1週間!

5月24日~脱!活餌宣言をし、苦悩する日を数え、奮闘してきた日々が走馬灯のように・・・もう涙で、前が見えませ~ン(涙

・・・・・・そんな小芝居は置いといて。

興奮のあまりにピントがずれてるのはつっこまなくていいです。毎度の事ですから!
f0168539_7212214.jpg

ほんとはね、スポガーよりも私の方が気持ちが折れてて、この際活餌でもいいかな・・・
なんて思ってました。

画像は撮れませんでしたが、くちばし辺りがうっ血しているように見えましたし、
暴れたのかしっぽ辺りにもすれ傷がありました。

「今日(5月31日の晩)食べなかったら、日曜日にはコアカを買おう!」との決心するも
目の前での行動に動揺したのは紛れもなく私の方でした・・・
f0168539_7271426.jpg

もう・・・気持ちを伝えるしかなかったですよね・・・

『これ(カーニバル)は虫ですよ~乾燥餌なんかじゃないですよ~』作戦。
続いては「大型魚飼育奮闘記」のドクタケさん命名
『人工餌食べないと死んじゃいますよ~』作戦に切り替え(笑
のちに
『乾燥ワーム&クリルで見た目で勝負!』作戦。
さらに
『コアカ漬けならぬカーニバル漬け』作戦。
と長い歴戦にやっと幕を閉じました・・・(ない!ない!

でも本当に専門誌などで記載されてる通り、「1週間くらい絶食させれば慣れる。」のとおりになりました。
嬉しくて、カーニバルを20粒とクリル10個ぐらいざざ~っと投入するもスイッチが入ったみたいに完食!
完全にヤセボリックからも復活!スタイルも元通りになりました!

これで全ての個体が、乾燥餌を食べてくれるようになりました。
f0168539_7424198.jpg

ただまた湧き上がる疑問と不安。。。

そこで・・・

一番恐れているのが、またコアカをおやつ程度にあげる→味をしめる→乾燥餌拒否のストライキ→無駄になるカーニバル→新たな作戦&絶食の日々・・・
とエンドレスにはならないのか・・・(汗

と思うと不安です・・・
実際どうなんでしょ?まあコアカあげてみないと分かりませんね!
そのあと拒否られてもネタにはなるかね・・・程度に考えときましょ!

6月も始まり、今月もできるだけ更新していきたいと思います!
↓ぽちりん!すると他のブロガーさんのチェックできますよ~
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
f0168539_7553643.gif
人気ブログランキングへ
[PR]
by tomesaku | 2008-06-01 07:59 | スポッテッドガー